Hasegawa Lab. | Nagoya University

Hasegawa Group

研究内容

・ハード柔軟多孔体 (Hard & Flexible Porous Monoliths)

 細孔構造と分子構造を同時制御することにより、固くて柔軟な低密度多孔質材料の開発を行っています。

研究イメージ画像01

メンバー

Project Leader長谷川 丈二h-george(a)imass.nagoya-u.ac.jp
M2石田 充弘新規ハード柔軟多孔質材料の創製
花田 章太朗ハード柔軟性発現機構の解明
B4日江井 千佳新規ハード柔軟多孔質材料の創製
黒田 陽和ハード柔軟性発現機構の解明

【名誉会員】

  • 矢野 貴也 (九大院工・修士 2019.3卒)
  • 指山 雄太郎(九大院工・修士 2021.3卒)

研究業績

> Publons
> Google Scholar